MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

#96 悪魔の太もも😈

 

 

こんばんは!

Dr.トレーニング代々木店店長 佐久間です!

髪の毛をミディアムからショートにして、ドライヤーの時間が半分くらいになりました💯

ちょっとだけ女性の身だしなみに時間がかかるんだなと感情移入した昨今です。

 

さて本日はダイエットがテーマです!

僕自身もお客様に担当させて頂き、皆様が絞りたいと感じる部位第3位…

「太もも」の太さです。

全然落ちないんですよ… 往年の悩みです…と

なーんて声が聞こえてきています💦

僕自身の経験も含めてご説明させて頂きます!

 

悪魔の太もも😈

 

 

 

皆様はどうですか?

心当たりのある方はいますか?

悩みを持つ方で多い要因として、

・ヒールを履いている

・膝が痛い

・体が硬い

・座っている方が多い

etc…

こんな感じの方が多いですね!

なんででしょうか?

それは~

要因①ヒール

 

 

 

ヒールを履くとなんで足が太くなるのか、

それはヒールはつま先重心になるので、足の前面の筋肉が特に使いやすくなります💪

そして、ヒールは普通の方は不安定な歩き方になるので常にブレーキをかけながら歩いている=太ももの前側の筋肉を使う。

ブレーキは前側の筋肉がサポートするので、上記になります!

 

要因②膝の痛み、体が硬い

 

 

 

膝の痛みや体の硬い人に多いのが足のシルエットんの悩みです。

これは①でもお話ししましたが、太ももの前側を使っていることが多いと思います🚶‍♂️

膝は太ももの骨と脛の骨が合わさって構成されております🦴

太ももの前の筋肉は前に剪断しようとするので、その影響でなんと膝のお皿(膝蓋骨)に当たり痛くなる事も💦

なので、シルエットに関係していきます!

 

要因③座っている方

 

 

 

座っている人は太ももの前の筋肉が収縮した状態もしくは短縮しているので、厚くなります!

②の体が硬いことと重複になりますが、内ももの筋肉も足が常に締めている状態にあるので硬くなります。

使わないことで硬くなるので、筋力が弱くなり太ももの前側の筋肉がより頑張ろうとして筋肉が増えるという事です🙀

ただ前側の筋肉も全くないと生活の中でも不便性が出るので、最低限は付けていきましょう!

 

じゃあどうするのか?

太ももの裏側の筋肉を鍛えましょう!

常に前側を使いやすいなら、裏側もバランスよく鍛えてあげましょう✨

裏側の筋肉(ハムストリングス)は奥行きに厚さが出る筋肉なので、前から見た時に太さに還元されないです❗️

なので、パンツを綺麗に履きたい方にもオススメです😜

 

Dr.トレーニング代々木店がオススメするトレーニング2選🏋️‍♀️

・SQ(スクワット)

これは定番ですね!

下半身の種目ですが、全体的に動かすのでお身体を満遍なく動かしたい方にもお勧めです!

 

・ヒップリフト

メインが太ももの裏の筋肉を使うトレーニングです!

寝ながらでも出来るエクササイズなので、お手軽です✨

 

この2種を行なって、これからに備えていきましょう🏋️‍♀️

 

Dr.トレーニング代々木店

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング代々木店〉

〒151-0053

東京都渋谷区代々木1丁目32番9号 吉川代々木ビル3階

電話番号:03-5309-2021

メールでのお問い合わせはこちら

info-yoyogi@drtraining-yoyogi.jp

Instagramはこちら

yoyogi_dr.training

Dr.トレーニング代々木店

佐久間塁 Sakuma Rui

柔道整復師

■Dr.トレーニング代々木店

代々木の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング代々木店〉

03-5309-2021

〒151-0053
渋谷区代々木1-32-9 吉川代々木ビル3階
>代々木のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>代々木のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP