MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

#145 肩こりは背中をトレーニングするしかねぇ🔥筋トレは見た目だけではない!

 

皆さん、こんにちは!店長の中井です!

さて、今回は<肩こりは背中をトレーニングするしかねぇ!>です。

 

リモートワークが増えて肩こりになってしまった方はいないですか?

 

そんな方に今回は是非みてください!

 

では、今回もよろしくお願いいたします!!

 

肩こりはなぜ起こる?

 

肩こりはそもそもなぜ起こるのか?

 

それは首と肩の周辺には、さまざまな筋肉があります。

例えば、僧帽筋や広背筋、肩甲挙筋などなど

 

これらの筋肉は5〜7kgほどある重い頭や腕を支えて立っているだけで、過緊張し続けています。

 

過緊張が続くと筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなります。

 

それが血管を圧迫して血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりして、こりや傷みを起こします。また、血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に疲労がたまって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。

 

それにより、肩周りの筋肉が過緊張し続けると肩こりになるのです。

 

また他にも、貧血、低血圧、高血圧などの症状があるときは肩こりを起こしやすくなります。また、循環器障害(狭心症や心筋梗塞など)や胃潰瘍などが原因になっていることもあります。

そのほか、目の病気がある、視力に合わない眼鏡をかけ続けている、歯のかみ合わせが悪い、虫歯があって片方の歯でしかものをかめない、などが原因になっている場合もあります。

また、不安・イライラなど長く続くストレスが肩こりを悪化することも考えられています。

 

なぜ背中をトレーニング?

 

筋トレは腹筋、胸筋、上腕二頭筋など注目が集まりそうな部位に偏っているのではないでしょうか。一部の男性はかっこよくなるためと解釈しているかとも多いみたいです。

 

そうではないです!

 

僕たちトレーナーからの視点ですと怪我、まっすぐな姿勢、腰痛に対処するには、強靱な上体と背筋を作ることが最大の防御なのです。ここ5年間ほどで、あらたな背中や腰のトラブルが出てきています。長時間スマートフォンを操作することが原因です。

 

これはスマホ首(ストレートネック)です。ストレートネックは背中が丸まり、肩が前傾になると、背中の上部の筋肉が引き伸ばされ、胸の筋肉が凝ります。

これが悪循環となって、正しい姿勢で座ることが難しくなります。上半身と背中のトレーニングをおこなうと、姿勢を保つための筋肉が強化され、背中や胸の筋肉が際立たせることができます。 

 

上半身と背中の筋肉を鍛えると、筋肉のしなやかさが増し、筋肉量も増加し、じっとしていてもカロリーを消費できる肉体へと導きます。

 

 

どんなトレーニングをしたらいい??

 

トレーニングの仕方は様々ありますが、ここではコンパウンド種目をお勧めします!

 

コンパウンド種目は2関節以上の種目のことです。

 

例えば、ベンチプレスやスクワットなどなど

コンパウンド種目を筋肉トレーニングに取り入れると燃焼カロリーが増加し、日常生活での運動量も増します。ワークアウトがより包括的な内容になり、コーディネーションやバランスが向上し、関節が安定します

 

コンパウンド種目を正しくおこなうと、怪我のリスクも減少し、心血管系トレーニングとしても有効な心拍数を保つことができます。

 

また、スピードも重要でスロートレーニングを行ってください。

 

スロートレーニングでは、筋肉を激しく疲れさせます。これにより、細胞レベルで代謝を高める筋肉が疲労に反応して筋肉を成長させます。つまり、筋肉がつきやすいってことですね!

まとめ

まとめると肩こりはトレーニングしましょうw

上半身と背筋を鍛える効果が高いエクササイズは、プルアップ(懸垂)とベンチプレスです。 やってみたいと思った方は一緒にトレーニングしていきましょう!

お待ちしております!

Dr.トレーニング代々木店

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング代々木店〉

〒151-0053

東京都渋谷区代々木1丁目32番9号 吉川代々木ビル3階

電話番号:03-5309-2021

メールでのお問い合わせはこちら

info-yoyogi@drtraining-yoyogi.jp

Instagramはこちら

yoyogi_dr.training

Dr.トレーニング代々木店

中井力也 Nakai Rikiya

鍼灸師

 

■Dr.トレーニング代々木店

代々木の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング代々木店〉

03-5309-2021

〒151-0053
渋谷区代々木1-32-9 吉川代々木ビル3階
>代々木のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>代々木のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP